Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸経営】経営の基本 収支計算

NAOKI MIZUTANI

収支計算

名古屋市を中心に東海地方全域で活動する不動産会社のエーチーム株式会社です。

日時が経過するのは早いもので、気付いたらもう9月ですね。

秋の異動の時期がやってきます。徐々に退去の話も増え始め、これからの時期は春の次に多い引越しシーズン到来です。

 

さて今回は賃貸経営の基本中の基本である収支計算についてお話しします。

 

収支計算書の作成

賃貸マンションやアパート経営をされていて、損得がよくわかるのが収支計算書です。

収支計算書は収入と支出のお金の流れをまとめたもので、採算性を知ることが出来ます。

特に月間や年間でいくら程度儲かっているかを収支計算のシミュレーションをすると、例えば外壁工事や防水工事などの大規模な修繕のプランなどを立てるのに非常に重要な役割りを果たします。

収入のベースとなる家賃収入は入居率次第で全体収支のバランスが異なってきます。

現状の把握や将来の指針のために収支計算書は作りましょう。

 

 

収入は入居率次第

賃貸経営における収入のメインは家賃収入であり、家賃の年間収入をベースに収支計算書を作成します。

満室であれば全く問題ないのですが、退去により原状回復工事などで少なくとも一週間は空室状態となります。しかしながら現実的にはすぐに次の入居者がつくとは限りません。特にローンが残っている場合には、大きな影響が出ることもあります。

当然のことではありますが、満室(高入居率)をキープできれば賃貸経営は安定します。

つまり高入居率を維持することで「安定した賃貸経営」につながってくるのです。

 

 

収支計算書には将来展望が!

家賃収入とローン支払額、減価償却費、租税公課の支出を月ごとに算出し、将来を含めた年間の収支計算書を作ることにより、収支の予測が立てることができます。

先にもお話しさせていただいた通り、入居率次第で収支が変わってきます。長期の計画を立てる際には、完成から8~10年は入居率100%、10年~15年は入居率90%、15~20年は入居率80%などと入居率を見込んで長期の収支の予測をし、事業プランを立てると良いでしょう。

入居の状況は入居者ありきで変わってきますので、こまめに収支計算書を作成し、慎重にチェックしましょう。

黒字経営は入居率次第ということを十分に理解してください!

 

さいごに

我々エーチームは、入居率を高める(空室を埋める)ための当社オリジナル商品を持っております。

その当社オリジナル商品を利用し入居率を高め、安定した経営を目指されたいオーナー様は、エーチームまでお気軽にご相談ください。

 

<参 考>

空室対策における「家賃値下げ」は最終手段。エーチームならではのアイデアを紹介!

 

 

【不動産収入UP!】エーチームの管理システムをご紹介!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸管理】鍵のトラブル対応

賃貸管理(オーナー様向け)

空室でお悩みのオーナーの方必見!空室対策のアイデアをご紹介します!

空室対策

街・地域

名古屋の名店『うな昇』さんでおいしい鰻をいただきました!

おすすめの〇〇
美味しいお店
リースバック_イメージ

リースバック

【リースバック】ご利用事例(その他)愛知県長久手市

LB利用事例(その他)

街・地域

一社近くに新たなケーキ屋さんがオープン!『patisserie GRAND BRILLER(パティスリーグランブリエ)』

おすすめの〇〇

売る・買う

エーチームのリフォーム事例~工事からご祈祷まで!

リフォーム・リノベーション