Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸経営】人気設備オートロックについて

TAKAFUMI KUROKI

名古屋を拠点に東海エリア全域で活動しているエーチームです。

今回は賃貸物件のお部屋選びの際の人気設備の一つである「オートロック」についてお伝えします。

ニュースで物騒な事件などが報道されることが多く、防犯に対する入居者様の関心も高くなっています。入居者様の安全・安心な生活を守るのに有効な設備がオートロックです。設備の導入を検討されているオーナー様も多いかと思います。設備の導入にはメリットとデメリットがありますので、ご検討の材料としてお役に立てればと思います。

 

オートロック

オーナー様必見!併せてお読みください【エーチームの空室対策】入居者の人気設備を導入し、空室から満室へ!

【エーチームの空室対策】入居者の人気設備を導入し、空室から満室へ!

オートロックとは

オートロックとは暗証番号や鍵などで入居者様本人や、入居者様が許可した特定の人しか入れないセキュリティー設備です。上記の方法か入居者様が内側から開場しなければ入れないので、不審者や訪問営業などの部外者をエントランスで足止めし無断で入ることを防げます。

オートロックには様々な種類のものがあり、それぞれに特徴があり導入費用も違います。

 

 

オートロックの種類

 

・集合キータイプ

オートロックの中でも多く見られるタイプです。エントランスのオートロックに共通の鍵を差込み解錠するタイプのものです。多くは部屋の鍵と同じですが、オートロック専用の鍵がある場合もあります。部屋の鍵とオートロックの鍵が同じ鍵の場合は、鍵の交換や複製は通常の交換より費用が掛かります。

共通の鍵で開錠できるのは管理上メリットとなりますが、その鍵をコピーされた場合は部外者も立ち入ることができるためデメリットとなります。

 

・暗証番号タイプ

暗証番号をテンキーに入力して解錠するタイプです。このタイプも多くみられる設備です。暗証番号は管理する側が設定できるものと、入居者様が個別で自由に設定できるものがあります。価格に関してはオートロックの中では比較的安価で、施工も簡単に出来る事がメリットです。

集合キータイプと違ってキーの紛失や鍵をコピーされる事がないのがメリットですが、暗証番号が部外者に知られた場合は簡単にエントランス内に入ることができることがデメリットです。

 

・カードキータイプ

カードキータイプのオートロックはカードの磁気部分を読み込ませて解錠する「磁気カード式」や、ICチップが埋め込まれているカードをかざしたりキーを近づけると解錠できる「非接触式」のタイプがあります。

集合キータイプのキーと違い複製することが難しく、暗証番号タイプのように暗証番号を知られ侵入されることも無い為、防犯性が高いことがメリットです。

他に比べて導入費用が高額であることと、紛失による手続きが煩雑だったり費用も高めになるのがデメリットです。

 

・指紋認証タイプ

個別の入居者様の指紋を認証してオートロックが解錠されるタイプです。セキュリティーに関しては高い効力が見込めます。ただし導入するにあたって費用が高額になる為、賃貸での導入は少ないタイプとなります。

 

オートロックのメリット

 

・空室対策として

入居者様の中でも子供がいるファミリー世帯や一人暮らしの女性の世帯は、特に防犯に関心が高い傾向があります。それ以外でも昨今の犯罪の状況を鑑みて、セキュリティを重視する方も多くなっています。

賃貸の仲介の現場ではお客様の希望の条件の中に「オートロック」が入ることが多く、賃貸情報サイトの中にも検索条件で絞り込みを掛けることも可能です。

セキュリティ面での安心をアピールすることで、入居募集の際にメリットとなります。

オートロックの設備があり防犯性の高い物件となると、導入が無い物件よりも賃料も高く設定できます。

 

・高い防犯性

不審者が物件内に簡単に入れなくなり、賃貸物件内の窓ガラスを割られたり、鍵や玄関ドアを壊されたりする被害が軽減されます。

周辺に防犯設備が高いことをアピールすることで、不審者や犯罪者への抑止力が見込めます。

 

・費用面でのメリット

防犯対策の一つとして「モニター付きインターホン」を設置されるオーナー様も多いと思います。空室になり原状回復のタイミングや既存のインターホンが壊れたタイミングで交換されますが、物件の総戸数によってはオートロックの設備を導入される方が費用が安くなる場合があります。

 

 

オートロックのデメリット

 

・費用面でのデメリット

オートロックの設備を導入する為にはエントランスと各部屋への機器と工事が必要となります。したがって総戸数が多い賃貸物件の場合は、導入費用が高額になる場合があります。

導入後のメンテナンスにも費用が掛かります。常に多くの入居者様が利用する設備の為、機械の故障による費用も念頭に置いておかないといけません。

 

 

さいごに

 

今回は賃貸物件の人気設備であるオートロックについてお伝えしました。設備の導入により物件の価値が上がり、空室対策の手段にも有効と言われます。

それぞれのオーナー様がお持ちの物件にあったオートロックのタイプのご提案や、導入に掛かる費用のお見積りなど何でも「エーチーム株式会社」にお任せ下さい!

お問い合わせをお待ちしております!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

リースバック

リースバック

【エーチームのリースバック】基礎知識編

お役立ち情報
ラムート池下

街・地域

La muto(ラムート)池下のイタリアンレストラン【千種区】

美味しいお店

街・地域

名古屋市評判のいい病院リハビリが人気の名東区【さいとう整形外科】

お役立ち情報

売る・買う

中古マンションの購入について⑨~重要事項調査報告書とは?

お役立ち情報

賃貸管理(オーナー様向け)

家族の将来のために賃貸経営を見直してみませんか?

プライベート

久屋大通公園に名古屋の新名所「レイヤードヒサヤオオドオリパーク」誕生!

お役立ち情報