Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 賃貸管理(オーナー様向け)

賃貸経営における店舗付き物件のメリットやデメリットについてご紹介!

RIKU AONUMA

店舗付き物件

賃貸物件を所有されているオーナー様の中には、住居のみだけでなく1階部分が店舗になっていたりなどの店舗付き物件を経営されている方もいらっしゃいます。

店舗付き物件にはメリットももちろんありますが、特有のトラブルなども発生してくる場合があります。

その特性をしっかりと理解することで賃貸経営をより安定させることができるので、今回は店舗付き物件について解説します。

 

店舗付き物件のメリット

 

店舗付き物件は、当たり前のことですが店舗と住居のふたつのメリットを得ることができます。

店舗の場合は、契約相手が法人の場合がほとんどですので滞納や入れ替わりが少なく、賃貸経営を安定させることができ、住居用は店舗と比べて戸数を多く確保できるので、満室時に利回りを大きくすることができます。

 

また、店舗と住居がうまくかみ合うことでそれぞれに相乗効果をもたらす場合もあります。

例えば、単身向けの物件だった場合に1階がコンビニや飲食店だと、募集時にプラスのイメージを持ってもらえる場合があります。

店舗側にも利用者が増えるというメリットがあります。

また、1階が店舗になっていることで住居は2階から始まるので、セキュリティ面や日当たりの部分で好印象を持ってもらえ、結果的に入居率を上げる効果があります。

 

店舗付き物件のデメリット

 

先ほど述べたメリットの裏返しにもなりますが、1階が店舗になっていることでデメリットが発生してしまう場合もあります。

特に多いのはにおいや騒音による入居者とのトラブルです。

1階の店舗が居酒屋などの飲食店だった場合、夜遅くまで営業している場合が多くなるので人の話し声などが聞こえてくることによる苦情などは多いです。

また、焼き肉店や焼き鳥店など煙が出るお店などはベランダに干している洗濯物ににおいがついたりといったクレームので、室内干しのできる設備を導入するなどの工夫が必要になってくる場合もあります。

その他にもコンビニエンスストアなどの店舗は24時間営業していることにより明かりがまぶしいと言われたり、光に虫が集まってくるといったことも起こります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は店舗付き物件のメリットやデメリットについて解説させていただきました。
物件や店舗の種類によって様々なメリットやデメリットがあり、メリットを有効活用していくためにはその店舗や物件の特徴をしっかり見極める必要があります。
エーチームでは、名古屋市内中心に賃貸管理を行っておりオーナー様の空室対策や安定した賃貸経営のお手伝いをさせていただいております。
賃貸経営に関することでしたらなんでもご相談ください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

リースバック_イメージ

リースバック

【リースバック】ご利用事例(その他)愛知県長久手市

LB利用事例(その他)

街・地域

一社近くに新たなケーキ屋さんがオープン!『patisserie GRAND BRILLER(パティスリーグランブリエ)』

おすすめの〇〇

売る・買う

エーチームのリフォーム事例~工事からご祈祷まで!

リフォーム・リノベーション
リースバックイメージ

リースバック

【リースバック】ご利用事例(相続資産整理) 愛知県大府市

LB利用事例(相続資産整理)

街・地域

車を洗おう!イエローハット併設のおすすめ洗車場

お役立ち情報

プライベート

GoToで秋の蓼科エンジョイゴルフ