Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 借りる

賃貸物件の窓ガラスの熱割れに注意!割れてしまった時の費用や対処法は?

RIKU AONUMA

窓ガラスの熱割れ

こんにちは!

エーチームの青沼です。

 

先日、自分が住んでいる家で、朝起きてカーテンを開けると窓ガラスに1本のヒビが入っていました。。

見つけた瞬間は驚いたのですが、よく考えてみると特にぶつかった記憶もない。

原因を調べてみるとなんと、外の寒さと家の中温度での寒暖差で割れてしまったようでした。

ガラス屋さんに聞いてみると、この冬の時期には意外に多いようです。

 

窓ガラスの熱割れとは?網入りガラスに多い?

 

熱割れの原因は、主に外の気温と中の気温の寒暖差で起こることが多いようです。

特に冬は気温が低い為、寒暖差が激しくなりやすく熱割れも起こりやすいと言えます。

 

ストーブなどの暖房器具が窓ガラスの方向を向いていたりすることで、熱割れを起こしてしまうこともあるようなので気を付けて下さい。

 

また、ガラスの種類によっても熱割れを起こしやすいものとそうでないものがあります。

特に熱割れをお起こしやすいものは、ガラスの中にひし形上に網が入っている『網入りガラス』というものだそうです。

 

この網入りガラスは中の網が金属になっているため温度が上がりやすく、寒暖差が生じやすい為割れやすくなってしまうそうです。

また、古くなって経年劣化しているガラスも熱割れが起こりやすいそうです。

 

割れてしまった時の対処法は?

 

「熱割れとはいえ、ひびが入っているだけだからそのままでも問題ない」と言って放置してはいけません。

ひびが入っている状態は強度もかなり弱くなっているため、開け閉めしたときの衝撃や強い風が吹いたときなどに一気に割れてしまうことがあり危険です。

 

基本的に、熱割れは入居者の過失ではないので大家さんが負担してくれる場合や保険が適用される場合もあるので、熱割れが起こってしまった場合はすぐに大家さんや管理会社に報告するようにしましょう。

 

逆に、放置することで割れがひどくなってしまった場合は熱によるものか、過失による割れかの区別がつかなくなり、『入居者負担で直して下さい』と言われてしまうこともありますので、すぐに報告するようにしましょう。

 

 

僕の家も無事、交換が完了して一安心でした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

賃貸マンション

賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸経営】空室継続による損失

空室対策

借りる

生活保護の方へおすすめの物件⑧人気の東山線が使える分譲賃貸

おすすめ物件

賃貸管理(オーナー様向け)

【空室対策】共用部の手入れを行うことで入居率が上がることはご存じですか?

空室対策

賃貸管理(オーナー様向け)

これからの台風や災害に備えて

お知らせ

売る・買う

古い戸建の賃貸管理物件で漏水発生!

オーナーさま耳寄り情報
お役立ち情報

借りる

生活保護の方へおすすめの物件⑦徒歩4分人気の東山線が使える分譲賃貸

お役立ち情報