Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 借りる

賃貸保証会社は何を保証してくれる?

YUU KOHARA

こんにちは。エーチームの小原です。

新入生、新入社員とこれから一人暮らしを始める方が多いと思います。

そんな時に疑問に思われる事が多い「賃貸保証会社って何を保証してくれる?」について

メリット、デメリットを知っておきましょう。

 

 

賃貸保証会社について

借主が何らかの理由で家賃を滞納してしまった場合、貸主に家賃を一時的に立て替えをしてくれるのが、家賃保証会社です。身内や周りに保証人になってもらえない、頼みにくい場合に利用されます。最近では、賃貸保証会社の利用を義務付けているのが一般的になってきています。賃貸保証会社を利用するに当たり、借主が家賃に応じた保証料を支払わなければならない。家賃の0.5~1ヶ月分が目安となり、2年目からは、1~2万の更新料が掛かります。保証料や更新料は賃貸保証会社によって異なります。

 

 

メリット

お部屋を借りる時は、基本的に連帯保証人が必要になります。でも、連帯保証人を頼める方がいない、頼みにくいと言う時に賃貸保証会社が連帯保証人代わりになって貰えます。ただし、その時に保証料が発生します。賃貸保証会社によって保証内容も変わります。同じ賃貸保証会社でも、プランによって変わることもあります。そこは、しっかり確認しましょう。

 

 

デメリット

家賃保証会社を利用するに当たって、借主が保証料、更新料を支払わなければならない。金銭面的負担が掛かることです。もう一つが、家賃です。一時的に立て替えているだけなので、後から請求されます。その点を、気をつけましょう。

 

 

まとめ

賃貸保証会社は義務付けられている物件が多いので、家賃の滞納はしないように気をつけましょう。

お部屋を借りる時は、疑問に思ったことをしっかりと不動産に聞き、楽しい暮らしをしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。