Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 賃貸管理(オーナー様向け)

空室対策でお悩みの方へ!空室の期間を短くするためのポイントについて紹介します。

ATEAM EDITOR

集合住宅賃貸経営をしている方で部屋の空室についてお悩みの方はいらっしゃいませんか。
空室対策は賃貸経営では非常に大切です。
そこで今回は、部屋の空室期間を短くする方法について紹介します。
空室対策についてお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

 

□空室になってしまう理由について知っておこう!

そもそも空室対策とは、「賃貸住宅の空室を作らないために、賃貸オーナーが行うあらゆる対策」のことです。
具体的には、新たに空いてしまった部屋に新しい入居者を入れるための対策や、入居者に長く住んでもらうための対策などを指します。
空室期間が長引いてしまうと部屋を貸しているオーナーには大きな打撃ですよね。
ここでは、そもそもの空室になってしまう理由について紹介します。

 

*生活動線が悪い

生活動線とはリビングやキッチン、トイレなどを行き来する際の線のことです。
生活動線が複雑だと良い動線とはいえないでしょう。
例えば、外に洗濯機が取り付けられている、玄関を開けると部屋が丸見えになっているといったような間取りはリフォームなどで解決した方が良いでしょう。

 

*立地が悪い

賃貸の部屋に住む方の多くは、立地条件が物件を選ぶ際の優先事項です。
不動産の人気度は立地条件で決まるといわれているほど大切です。

しかし、立地の良し悪しはオーナーの力ではどうにもできません。
立地が悪い場所に建物がある場合は、物件の魅力を引き出しましょう。
入居者に立地が悪くても住みたいほど魅力的な部屋だと感じられるような空室対策を考えましょう。

 

□入居者が決まらない原因とは?

ここまでは空室になってしまう理由について紹介しました。
空室になってしまう理由として、生活動線や立地といった生活において大切な部分が欠けていることが挙げられます。
ここでは、入居者が決まらない原因について紹介します。

1つ目は、物件に対して賃料が適切ではないことです。
賃貸物件は立地や築年数などで相場が決まってきます。
新しくなかったり、きれいではなかったりする物件が相場とかけ離れている値段設定をしていると入居者はなかなか現れません。

家賃を値下げすることは空室対策の最終手段ともいわれるほどの方法です。
部屋が空くたびに値段を下げてしまうとオーナーの収入が下がってしまうため経営が成り立たなくなるのです。
そのため、しっかりと相場を確認しながらリフォームなど取れる対策は取りましょう。

2つ目は、空室リスクへの対策ができていないことです。
物件を探している人に住んでみたいと思われるような工夫はしているでしょうか。
入居者がなかなか決まらない原因として、空室対策ができていないことが挙げられます。
現在、日本は相続税の改正によってマンションやアパートの建築が盛んに行われています。

このような状況を供給過多と呼び、入居者よりも賃貸物件数が多くなってしまっています。
供給過多では特に新しい物件が好まれる傾向にあり、さらに新築の物件が増える悪循環に陥っています。
そのため、他の競合物件との差別化しなければいけないのです。

3つ目は、物件の賃貸管理をできていないことです。
長期的に入居希望の人が現れない場合はオーナーが賃貸管理に対応できていないケースも考えられます。
管理では特に共有スペースが不衛生な状態になってしまっているケースが多いようです。

目に留まる共有スペースの清掃が行き届いていないと内見時に良い印象を持たれません。
物件自体が不衛生になってしまうとほかの条件が良くても入居率が落ちてしまうので注意しましょう。

 

□空室の期間を短くする方法とは?

ここまでは入居者が決まらない原因について紹介しました。
空室や入居者が長期的に決まらない原因について理解は深まったと思います。
ここからは、空室の期間を短くする方法について紹介します。

まずは集客を強化しましょう。
空室期間を短くするためにまずは物件を知ってもらうことが大切です。
集客を強化するには、自社のホームページでのアピール情報を見直すことをおすすめします。

物件の写真は多く載せているか、きれいに物件が撮れているかも一緒に見直しましょう。
写真を撮る際にできればカメラにまでこだわるとさらにきれいなホームページが作れます。
また、外観や周辺環境、近くの便利なお店など、現実感が湧きやすくなる情報を載せましょう。

次に賃料の見直しを行いましょう。
部屋を借りる場合は立地の他にも家賃が部屋を決める決め手です。
しかし、上記でも述べた通り家賃を下げるということはオーナーの収入も減少します。

そのため、周辺物件や似た条件の物件の相場を確認しましょう。
周囲よりも高く設定している場合は相場よりも下げると空室期間を短くできる可能性が高くなります。
値段設定はすぐに実施できますが、あくまでも最終手段であることを念頭に置いて慎重に行いましょう。

当社では、毎月の管理費が無料になる「0円管理」をベースに、空室にお困りのオーナー様へおすすめの当社限定の空室プランである「ゼロ賃貸」、「ゼロリノベ」、「ゼロ金利リフォームローン」をご用意しております。
新しい形の管理会社として満室経営をサポートいたします。

 

□まとめ

今回は、部屋の空室の期間を短くする方法について紹介しました。
空室対策や原因についてお分かりいただけたでしょうか。
賃貸経営にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

電話問い合わせ(名東)メールでの問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

カルティア千種京命 図面

売る・買う

【本日・明日開催】カルティア千種京命 北棟 現地内覧会

おすすめ物件

街・地域

名東区評判のいい病院・地元で人気の都筑内科クリニック

お役立ち情報
地域紹介

賃貸管理(オーナー様向け)

賃貸管理に必要な知識とは?徹底解説します!

お役立ち情報

借りる

生活音や騒音のトラブルを防ぐためのお部屋探しのポイント!

お役立ち情報

賃貸管理(オーナー様向け)

空室対策でマンション経営を成功させる!築年数に合わせた空室対策もご紹介!

お役立ち情報

街・地域

全長200ヤードで爽快・バンカー、パター練習場もある打ちっ放し

地域紹介