Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 賃貸管理(オーナー様向け)

【空室対策】外国人に部屋を貸すことのメリットとは?注意すべきポイントもご紹介!

RIKU AONUMA

外国人 賃貸

近年、日本の人口の減少が懸念される中で外国人の在住者は年々増加傾向にあります。

賃貸経営をされるオーナー様にとって、「外国人の受け入れ」というのは今後空室が増え続ける賃貸市場において検討すべき空室対策方法の1つです。

その一方で、外国人入居不可の物件はいまだに多くあることも事実です。

それは、外国人は入居後にトラブルが多いというイメージがあるからだと思います。

今回は外国人の入居の受け入れをすることによるメリットや、注意すべきポイントなどをご紹介していきます。

 

外国人を受け入れ、部屋を貸すことのメリット

 

実は、外国人に部屋を貸すことは空室対策において得られるメリットもかなり多いんです。

 

まず、1つ目はお金をかけずに差別化できるという点。

空室対策において、その物件独自の強みを作り競合物件との差別化を行うことはとても大切な要因です。

しかし、強みを作ると言っても多くの場合は最新の設備を導入したりと費用が発生する場合が多いです。

 

条件の変更で、ペットの飼育を可能にすることも差別化のうちの1つですが、退去時に通常より多くの原状回復費用が発生したりと、結果的に費用がかかってくることも少なくありません。

それに比べて外国人の受け入れは、何も費用は掛かることはありません。

しかも、受け入れ不可の物件が多いので、しっかりと差別化をすることができるので物件の希少価値が上がり、結果的に空室対策に大きな効果をもたらします。

 

そして、2つ目は外国人同士の紹介が多いという点です。

日本在住の外国人は、同じ外国人同士での交流関係があります。

外国人というだけで部屋を借りることができる物件が少ないので、外国人の受け入れをしている部屋では、入居者からの紹介も多く、空室が出ても募集をかける前に紹介で決まってしまうということも少なくありません。

当社の管理物件にも、外国人が多い地域で外国人を受け入れ可にしている物件があるのですが、その物件も紹介

だけで常に満室状態をキープすることができています。

 

なぜ、外国人不可の物件があるのか?

 

先ほどでも既述したように、外国人の受け入れをし、客層を広げることは空室対策において非常に有効な方法です。

ではなぜ外国人不可の物件があるのか、オーナー様が懸念されているポイントは大きく以下の2点になります。

 

・コミュニケーションが取れないことによるトラブル

・文化や生活習慣の違いによるトラブル

 

コミュニケーションが取れないと、入居前に契約内容がきちんと把握できていなかったり、近隣住民とのトラブルにつながってしまったりする場合があります。

また、文化や生活の違いによりゴミ出しのルールが間違っていたり、頻繁にパーティを行うことで騒音トラブルが起こったりすることがあります。

このようなことを避けるために外国人の入居をお断りしているオーナー様はいまだに多くいます。

 

トラブルの原因は外国人入居者だけではない

 

このようなことが起きる原因は入居者の問題だけではなく管理会社など不動産会社の問題であるケースも多くあります。

そもそも、文化や生活習慣の違いによるトラブルなどについては入居者も悪気がなく、ただ日本の文化やルールを知らなかっただけということも多くあり、それについては入居前にきちんと日本のルールを伝えておくだけで防ぐことができることも多いです。

きちんとルールを伝えているのに守らない入居者は外国人だからというわけではなく日本人にもいます。

また、コミュニケーションが取れないことによるトラブルは、入居者側も困っている場合が多いです。

そんな時は管理会社がしっかりとサポート体制を取り、入居者とのコミュニケーションを行っていくことが必要です。

 

外国人をスムーズに受け入れていくためには

 

このように、外国人入居者へのサポートや対応をしっかりと行うことでトラブルは防ぐことができます。

日本語の話せる外国人を限定して募集している物件もありますが、留学や技能実習のために日本に来る方も増えているので、できればそこでふるいにかけないほうが他物件との差別化をさらにすることができるでしょう。

 

外国人の受け入れをスムーズに行うために必要なことは、外国人の受け入れに積極的できちんとした管理ノウハウを持っている管理会社に任せることが大切です。

また、家賃保証会社にも外国人用プランなどがある会社があり、専用のオペレーターが外国語で入居者とコミュニケーションをとってくれるというものもあります。

確かに、文化や言語の違いなどが手間に感じる部分などもあるかと思いますが今後は外国人の受け入れは賃貸経営を上手く行うために今後必須になってくるともいわれています。

 

エーチームでは外国人入居可能の物件を数多く管理させていただいており、長年の経験から入居者様と良好な関係を築かせていただいており、オーナーさまにもご満足いただいております。

もし、外国人の受け入れをご検討されているオーナー様がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

街・地域

栄に突如現れた噂の「五重塔」とは!?

お役立ち情報
香嵐渓_紅葉

街・地域

【東海地方】紅葉情報2020

お知らせ
「わがまち名東」フェスティバルファミリーコンサート

街・地域

名東区イベント情報【「わがまち名東」フェスティバルファミリーコンサート】開催!

イベント
リースバック

リースバック

【エーチームのリースバック】お問い合わせの前に調べておいていただきたいこと

お役立ち情報

街・地域

名東区の人気洋食店『キッチンノム』に行ってきました!

おすすめの〇〇

賃貸管理(オーナー様向け)

賃貸管理で必要な知識とは?オススメの資格もご紹介!