Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸管理】賃貸オーナーさんからの水漏れ相談

SATOSHI KOHARA

名東区の賃貸オーナーさんからマンション共用部の廊下が晴れているのに

ずっと水で濡れていて水漏れしている可能性があると相談がありました。

 

埋設されている給水管から漏水

給水管からの漏水

すぐに現地へ賃貸オーナーさんのマンションに向かいました。
まず、水漏れは漏れている個所を探すところから始めていくのですが、明らかにタイルの下から湧き水かのように漏れていました。
原因がわかっところですぐに作業に入りました。

タイルとコンクリートのはつり作業中

タイルとコンクリートをはつり漏水箇所の塩ビ管を交換して漏水復旧作業が完了しました。
水漏れの原因は、給水管の埋設の深さが浅すぎることから塩ビ管に亀裂がはいったと思われます。
無事、早急に対応できたので賃貸オーナーさんも喜んで頂けた様子でした。

漏水復旧工事完了

 

漏水時、知らないと損をする!?

漏水があったとき、気をつけるポイントは、
もちろん、早急に対応することですが、
給水管からの漏水の場合、水道料金が大幅に上がるので水道局に申請をすると免除して頂けることもあります。
また、賃貸オーナーさんが加入しているマンション保険対応できることがあります。
施工業者は、水道局指定業者さんにお願いするといいでしょう。
そして、築年数が経ってくると給排水管のトラブルが多くなるので保険の見直しもすると良いと思います。
実際、今回のケースは水道局に確認したところ免除の対象です。とのことなので賃貸オーナーさんもほっとされていました。

次回は、知っていると得する賃貸オーナー向けの保険についてお話していきます。

(築年数が古くなってきている賃貸オーナーは必見ですよ!!)

 

当社エーチームの管理物件では、このような水漏れに関するトラブルに関しても迅速に対応させて頂き、熟知した当社スタッフがしっかりと対応させていただきます。

賃貸管理・賃貸経営のことなら何でもエーチームまでお気軽にご相談ください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

借りる

生活保護の方へおすすめの物件⑨南区・駅徒歩6分

おすすめ物件

借りる

単身者必見!家具家電付、即生活可能なお部屋のご紹介です。

おすすめ物件
賃貸マンション

賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸経営】空室継続による損失

空室対策

借りる

生活保護の方へおすすめの物件⑧人気の東山線が使える分譲賃貸

おすすめ物件

賃貸管理(オーナー様向け)

【空室対策】共用部の手入れを行うことで入居率が上がることはご存じですか?

空室対策

賃貸管理(オーナー様向け)

これからの台風や災害に備えて

お知らせ