Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 エーチーム情報

3月にお引越しをするときの注意点は?少しでも安くする方法も!

RIKU AONUMA

転勤や入学など、4月からの新年度に向けて1年の中で最もお引越しをされる方が増える時期が3月です。

それゆえ、引っ越し業者さんも1年で最も忙しく、予約を取ること自体が難しい場合も少なくありませんし、その時期の金額はとても高くなります。

場合によっては100万円近い見積もりを取られることもあるようです。

今回は3月にお引越しをしなくてはならない方に気をつけていただきたい注意点や、少しでもお得にお引越しするためのコツをご紹介していきます。

とにかく余裕をもってスケジュールを立てる

まずはこれにつきます。転勤や入学の場合、ギリギリになって急いで引っ越し先を確定させなければならない場合も多いですよね。そんな場合でもわかった段階ですぐに行動し、引っ越し業者さんを抑えましょう。最近は引っ越し業者さんも人手不足で引っ越すことができない『引っ越し難民』という言葉もあるくらいです。余裕をもってスケジュールを立てて、まず引っ越しができないという状況にならないよう注意しましょう。

できるだけ料金の高い日は避ける

どうしても新年度までに引っ越さないといけない場合でも、少しでも料金の高い日を避けるようにしてお引越しをするようにしましょう。特に避けるべきなのは、

  • 休日
  • 3月(特に下旬)
  • 大安などの縁起のいい日

この3点になります。この日は混みあうことが多いため引っ越し料金をとても高くなりやすいです。

3月の引っ越しを避けられる方は、場合によっては2月中に引っ越し日をずらしたほうが、家賃の負担は増えますが総額で安くなる場合もあるようですので、できるだけその時期は避けるようにしましょう。

自分でできることはできるだけ自分で行う

これも大切なポイントです。荷造りや荷ほどき、梱包など自分でできることはできるだけ自分で行うことでお引越しにかかる費用を抑えることができます。また、小物など自分で運べるものも可能であれば少しでも自分で運び、引っ越し業者さんに運んでもらうものは必要最低限に抑えるようにしましょう。

そのほかの注意点

料金比較サイトに登録

引っ越し屋さんを複数社に相見積もりを取ってもらい、料金を比較し交渉することは料金を安くするために有効ですが、引っ越し料金を比較できるサイトに登録すると、電話番号を登録することで毎日いろいろな業者からの電話が鳴りやまない、ということがあるようです。このようなサイトは簡単に登録できて便利ですが、相見積もりは2~3社で十分ですので、注意しましょう。

レンタカーを借りて自分で引っ越し

引っ越し業者さんに頼むのではなく、ハイエースなどの大きな車をレンタルして自分で引っ越しすれば費用をかなり抑えることができます。しかし、やはりそう考える人が多く、3月になるとレンタカーがほとんど埋まって予約をとれないということを聞きます。また、自分で運ぶことによって家具や家電が壊れてしまったら余分な出費になり本末転倒です。決して無理はせず、もし予約を取るなら早めに抑えるようにしましょう。

まとめ

3月のお引越しをうまく行うためのポイントは、

  1. 早めに引っ越し業者を抑える
  2. 2~3社から相見積もりを取り価格交渉をする
  3. 少しでも混みあう日は避ける
  4. 自分でできるものは自分で行う

ここが重要になってきます。

急なお引越しで大変なことも多いと思いますが、お部屋探しの時不動産屋さんに相談するといろいろとアドバイスをくれることもありますよ。

慌てずに上手にお引越しをできるようしっかりと準備を進めましょう!

 

 

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

エーチーム情報

エーチーム怪奇現象???

プライベート
日本の心

プライベート

コロナの影響は桜にも

プライベート

賃貸管理(オーナー様向け)

【入居者募集中】管理物件のご紹介『アルバックスよもぎ台』

おすすめ物件
お知らせ

リースバック

リースバック事例 名古屋市守山区 U様

リースバック

借りる

初期費用一切不要のオール¥0部屋!募集開始『第二大進コーポ』名東区

おすすめ物件
空室対策

借りる

初期費用一切不要のオール¥0部屋!募集開始『レオパレス21上社』名東区

おすすめ物件
空室対策

借りる

簡単で、わかりやすく。賃貸のサブスクリプション『ZEROチンタイ』

お役立ち情報
空室対策

借りる

初期費用を抑える・可能性をひろげ選択肢を増やすお部屋探し

お客様の声
お役立ち情報

売る・買う

マイホーム購入時のアレコレ②