Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 賃貸管理(オーナー様向け)

【空室対策】繁忙期に満室にするためには今からの準備が必要!

NAOKI MIZUTANI

空室対策 プランニング

暑さも和らぎ、過ごしやすい気温になってきました。

年末まで、あと3ヶ月。

賃貸市場で繁忙期と呼ばれる、1~3月のお客様が最も動く時期にしっかりと満室にできるかどうかは今からの準備で大きく差がついてきます。

 

今回は、万全の状態で繁忙期を迎え、しっかりと満室にするために必要な準備をご説明いたします。

 

空室の分析は行っていますか?

 

今、すでに空室があるオーナー様。

特に複数戸空きが続いている物件は、必ず空室の分析が必要になってきます。

なぜ空いているのか?なぜ埋まらないのか?をしっかりと知らないまま繁忙期を迎えてしまうと、終わったころに満室どころか空室が増えてしまっているという可能性も十分にあり得ます。

 

それを防ぐために、空室の理由や原因をしっかりと分析し、工事や設備の導入が必要な場合はそれも行ったうえで繁忙期を迎えることが大切です。

 

繁忙期は埋まりやすい時期ではない

 

繁忙期というのは、空室が埋まりやすい時期ではなく、あくまで『入退去の動きが多い時期』です。

魅力的でないお部屋はやはり繁忙期と言えども埋まることはありません。

 

しかし、しっかりと繁忙期までに空室対策を行うことができていれば十分に満室を狙うことが可能です。

 

繁忙期の入居者獲得競争に勝つために、今からの準備が必要不可欠です。

 

管理会社の変更も視野に

 

空室対策力や空室の分析力は、管理会社によって大きく異なってきます。

現在の管理会社の空室対策に不安がある場合は、今のタイミングに変更を検討する必要があります。

 

その理由は、ほとんどの管理契約が『解約の3か月前までに通告する必要がある』からです。

今のタイミングで変更をすれば十分に繁忙期には間に合いますが、ギリギリになってしまうと募集に一番力を入れたい時期と管理の変更がかぶってしまい、十分に募集活動を行えない可能性も出てきます。

 

それを防ぐためにも、早めにご検討されることをおススメいたします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、繁忙期に満室にするために必要な準備についてご説明させていただきました。

 

ただ、何もせずに繁忙期を迎えるのではなく、空室の原因を分析して空室対策に活かしたり、管理会社の変更も検討してみることで、万全の招待で繁忙期を迎えることができますし、繁忙期より前に空室を埋めることもできるかもしれません。

 

エーチームでは、ご相談から空室の分析、空室対策のご提案まで無料で行わせていただいております。

空室にお困りのオーナー様はエーチームまでお気軽にご相談ください!

 

お金をかけずにできる空室対策はコチラ

ゼロ賃貸オーナー用

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

売る・買う

「不動産売却」にかかる費用について

お役立ち情報
賃貸マンションオーナー

賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸経営】入居者に長く住み続けていただき、安定した賃貸経営を!

お役立ち情報
空室対策

街・地域

11/17名東区藤が丘駅前にステーキ店『ミートサウザンド藤が丘』がオープン!

イベント

賃貸管理(オーナー様向け)

賃貸管理で必要な知識とは?オススメの資格もご紹介!

かつや外観

プライベート

「かつや」定食にチョイ足し?「全力ご飯」のご紹介!

美味しいお店

プライベート

【30代独身のお休みルーティン】最近のどハマり遊び