Ateam BLOG

ブログ

カテゴリ一覧 売る・買う

【不動産購入】住宅ローンについて③~返済方法を考える

TAKAFUMI KUROKI

名古屋を拠点に東海エリア全域で活動しているエーチームです。

弊社エーチーム株式会社では不動産の賃貸仲介・売買仲介の業務も行っており、お客様の理想のお部屋探しを全力でお手伝いさせて頂いております。

今回は「住宅ローンの返済方法」について不動産のプロの視点でお伝えできればと思います。

マイホームの購入を検討されている皆様のご参考になれば幸いです。

 

住宅ローンには多数の商品があり、借入先・金利・返済方法などの内容の情報を調べて、いかに自分にあった住宅ローンを選択するかが重要です。金融機関や不動産会社、ライフプランナーなどに相談して決めていくのが一般的ですが、相談する前に自身で事前に情報を収集しましょう。

 

過去のブログ記事「住宅ローンについて①~借り入れ先の種類」「住宅ローンについて②~金利とは?」はコチラ ↓ ↓ ↓

【不動産購入】住宅ローンについて①~借り入れ先の種類

【不動産購入】住宅ローンについて②~金利とは?

返済方法は2種類

 

住宅ローンの返済方法は大きく分けて「元利均等」と「元金均等」の2種類があります。それぞれにメリットとデメリットがありますので、比較検討したうえで自身のライフプランに合った返済方法を選択しましょう。

 

・元利均等

元利均等は元金と利息の割合を調整して、毎月の返済額を一定にする返済方法です。

メリットは毎月の返済額が一定となるので、毎月の家計収支管理や将来のライフプランが立てやすい返済方法です。

デメリットは元金均等に比べて元金の返済が遅いので同じ期間で同じ借り入れ額の場合は、利息の支払いが多くなり返済総額が多くなります。

毎月の返済額を一定にして家計管理を安定させたり、他の出費や貯蓄に備えたい方にお勧めの返済方法です。

 

・元金均等

元金均等は毎月の返済額の内訳で、元金の割合を一定に設定する返済方法です。

メリットは元金の返済が早くなり利息の支払いが少なくなる事で、条件が同じ場合は元利均等に比べて返済総額が少なくなります。

デメリットは残りの元金に対して利息が付きますので、住宅ローンの借り入れ当初は毎月の支払額が多くなってしまいます。

借り入れ当初は毎月の返済額が高くても、将来の返済額を低くすることで負担を抑えていきたい方にお勧めの返済方法です。

金融機関によっては元金均等を選択できない商品もありますので、ご希望される金融機関に確認が必要です。

 

 

まとめ

 

今回は住宅ローンについて「返済方法」をご紹介いたしました。

過去の記事も併せてご覧いただき、不動産の購入の際の住宅ローンを選択に迷ったときにお役立てください。

 

エーチーム株式会社では、様々な条件で理想のお部屋をお探しのお客様のニーズにしっかりとお応えします!

物件探し・住宅ローン・リフォームやリノベーション工事でお悩みの方は、是非お気軽にお問い合わせください。

お客様の理想の暮らしを実現するべく、全力でご対応させて頂きます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT US お問い合わせはコチラから

お気軽にエーチームまでご相談ください。

LINEからでもお問い合わせ可能です!

PRODUCE YOUR LIFE エーチーム株式会社は不動産で
あなたの人生をプロデュースします。

  • - 空室対策・賃貸満室経営はコチラ -

  • - お部屋探しはコチラ -

  • - リースバックはコチラ -

  • - 売買・収益物件はコチラ -

Ateam BLOG エーチームブログ

「不動産」や「暮らす」に関するあらゆるエージャーナル(良い記事)を配信。
エーチームが選ばれる理由がきっとお分かりいただけます。

売る・買う

中古マンションの購入について⑨~重要事項調査報告書とは?

お役立ち情報

賃貸管理(オーナー様向け)

家族の将来のために賃貸経営を見直してみませんか?

プライベート

久屋大通公園に名古屋の新名所「レイヤードヒサヤオオドオリパーク」誕生!

お役立ち情報

賃貸管理(オーナー様向け)

空室のメンテナンスは行っていますか?放置しているとどんどん決まらない物件に!

空室対策
エーチーム管理看板

賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸管理】当社管理物件に看板設置しました!

賃貸管理(オーナー様向け)

【賃貸管理】賃貸物件のトラブル対応について②

オーナーさま耳寄り情報